バイク大好き浪速の筋肉爺ちゃん鍛錬記

快晴です。

| 0件のコメント


朝からバイク、自転車にまたがり二つの用事を済ませ休憩中。

 

バイク4台のうち3台の保険が切れているので思案中、違反すれば50万円の罰金か?

 

リード80ssは保険がかかっているが、ホンダリード100の保険をかけなくては。

 

36カ月か48カ月で思案中、10790円か12600円かどちらかです。

クルマのトラブル「もしも」マニュアル原付バイクの「うっかり自賠責切れ」にご用心!(前編)

2018年7月5日更新

自賠責切れ_前web

原付には車検がないため
うっかり忘れが多発する

自賠責の加入は
法律で義務付けられている

自賠責は、事故の被害者を救済することを前提にして最低限の対人賠償が行えるようにした保険です。法律で加入が義務付けられているため、一般には強制保険とも呼ばれています。

最低限の対人賠償額であり、そして強制ゆえに、加入料はそう高くはありません。原付バイクの例でいえば、1年で7,500円、2年で9,950円、最長5年で16,990円となっています。
バイクに乗るいっぱしの社会人(交通社会人)であるなら、せめてこれくらいはちゃんと払っておきたいものです。

◎自賠責による補償の支払い限度額
・死亡 3,000万円
・傷害 120万円
・後遺障害 75万円~4,000万円

なのに、うっかり加入しないままでいるとどうなるか?
当たり前のことですが、事故を起こしたときの補償の支払いは一切ありません。過失分のすべてが自腹での補償となります。自分の過失割合100%の事故で被害者がもし亡くなったとしたら、多額の補償の責務を一身に背負うこととなるのです。

もちろん、法的な咎めも当然あり、以下のように決して軽くはない罰則が科せられます。

◎自賠責が切れた状態で運転していた場合の罰則
・1年以下の懲役または50万円以下の罰金
・6ヵ月の範囲内で免許停止処分
※自賠責の証明書を所持していなかった場合でも30万円以下の罰金

 

バイク保険、250㏄以上は任意保険にも加入いたしましょう(保険協会に協力いい奴だ!)

 

もちろん車の保険も必ずかけて乗りましょう。

 

車検切れで乗っている方、結構多いのでは?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
5+

コメントを残す