バイク大好き浪速の筋肉爺ちゃん鍛錬記

気が付かなかった。

| 0件のコメント


何年か、かぶっていたのに全く気が付かなかった。

 

人に言われて初めて気が付いた。

ヒロコ・コシノの刺繍が。

私はブランドやメーカーは全く興味がないので。

 

岩崎ブランドはバリバリやけどね、自分が作る鍛錬器具は最高だと思い込んでいるので。

 

そして最高の岩崎ブランド品、IWASAKI Tシャツです。

 

日本一

 

世界チャンピオン因幡さんと。

 

落語家 桂 孔雀(かつら くじゃく)氏と、我が鍛錬場に岡田君の取材に来てくれました。

 

今は大学教授、お医者さんの柿崎氏と。

 

永き付き合い 岐阜県の杉山氏。

 

いつでもどこでもIWASAKI  Tシャツだ!

 

肉体もブランドです、常に試合会場でも、どこでも200㎏と呟いていました。

どこの試合に行くにも最初は独りで、自分自身は動く広告看板に成りきっていましたね、このTシャツを着て!

日本中に知れ渡ったと思います。このTシャツ。

猛牛がデッドしていますが、モデルは私です、うし年生まれなので、来年は6回目の年男となります。

鍛錬生と二人でデザインしたもので、飽きのこないデザインです。

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
15+

コメントを残す