バイク大好き浪速の筋肉爺ちゃん鍛錬記

炎の指導士 ボディビル パワーリフティング ベンチプレス指導。体技心道育成会。

風呂釜の種火がすぐ消えるので。

| 0件のコメント


修理依頼をしたら出張費2500円、検査費約2500円、合計5000円近くいただきますという。

 

なので検査もしなくていいので新品を見積もる様にと。

 

検査に来てくれた兄ちゃん、3年前にも来て風呂場のリモコンが、作動しなくなった時にこのリモコンはもう製造中止になっているので風呂釜共々の購入になりますと言われた、が。

ネットでリモコンを探し、自分で取り付けたら今も使えております。綺麗なリモコン960円で購入、送料もかかったが、1500円程で自分で直しました。

 

いつものことだが来てくれてもこの風呂釜は古いので部品がありませんという。

 

部品がある無しより外に取り付けてある風呂釜の電気コード部分の腐食はないか、きちっとしまって外れていないか見てほしかったが、これは基盤が悪く替えの基盤はありませんという。

 

こうなったらつぶれるの覚悟でスイッチを入れたり切ったり、機械の方が根負けしたのか使えるようになりました。

 

基盤なんか壊れていないが、年数も経っているので風呂釜と風呂と台所2カ所のリモコンを合わせての見積もりをしてもらうことに、定価では30万円を超すという。

 

コンセント、風呂釜周りの配線を一度自分で確認することにします。

 

少しリモコンがおかしくなったら電気コードを一度抜いて機械、基盤をリセットしてやればいいですね。

 

パソコンと一緒で時には再起動、またよくインターネットに繋がれていませんって出た時は電気コードを抜いて再生させるのと一緒ですね。

 

なんでもチャレンジです。

 

そんなに機械もん、簡単には壊れませんよー!

 

業者に言われるままだと、もしそれを車に当てはめるとクラシックカーが故障したら捨てなさいと言われているのと同じです。

どないかして工夫して動かしてやらないとね、新品の部品がなければ中古を探せばいい、中古がなければ作ればいい。

そこまで努力しないと故障したらすぐに買い替えを進められてしまいますね!

 

作動しなくなったリモコン、結構自分で直している人がいてますよ、私のように自分で直す人がいるのは心強いですわ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
5+

コメントを残す