バイク大好き浪速の筋肉爺ちゃん鍛錬記

炎の指導士 ボディビル パワーリフティング ベンチプレス指導。体技心道育成会。

岩崎オリジナルのベンチプレス台。

| 2件のコメント


驚異の強度の秘密を公開。

おそらくシャフトがもたない位プレートをつけれると思います。

1000㎏でも、驚異です!

まず中心部3.2㎜の50㎜角パイプすべて溶接の一体型です。

手前は2本足、シートの長さ1500㎜、幅は300㎜です。

ベンチプレス台は一切動きません、自分自身がベンチプレス台を押さえるように工夫しています。

台の下は収納できるように!

セーフティラックですが、あまり強度のないものですがベンチ台との連結をきちっとすれば凄く強度が増します。

ぐらつかないようにするのがポイントです。

セーフティラックの手前も単管を横に通しています。

強度を増すために板を張ってあります。

重量を分散するために。

ベンチプレスのラックの高さは変えれませんが万人ができます。

数年前に製作したものです。

この台で200㎏11回差したことも、250㎏を差したいと日々努力しておりました。

しかし現時点は130㎏位しかさせません、とほほ!

でも鍛錬楽し。

朝からベンチプレス台周りをめちゃめちゃ綺麗に掃除しました。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
11+

2件のコメント

  1. もし?大きな地震が来たら、このベンチ台の下が一番安全だと何時も思ってます。
    其れ位強固です。

    0

    • 1階に部屋が狭くなってもいいから100トン位まで耐えれる鉄骨部屋を作れば安心ですね。

      このベンチ台の作りは最高です。

      0

コメントを残す