バイク大好き浪速の筋肉爺ちゃん鍛錬記

炎の指導士 ボディビル パワーリフティング ベンチプレス指導。体技心道育成会。

一人旅。

| 0件のコメント


和歌山県まで、目的は和歌山県立体育館で開催されている全日本ベンチプレス大会に出場される選手の応援です。

 

第29回全日本ベンチプレス選手権

世界サブジュニア・ジュニア・一般・マスターズベンチプレス

選手権大会

アジアベンチプレス選手権大会選考競技会

日  時 平成30年1月27日(土)・28日(日)

場  所 和歌山県立体育館

 

本日出場する安楽選手の応援と見学に。

高速和歌山を下りてナビとは違う方向に車を走らせて

時間がかかったが、十分間に合いました。

重量級最終試技者まで全て見させていただきました。

いろんな方とご挨拶。

 

大阪の和田選手、素晴らしい試技を連発していました。

120kg級和田選手 第2試技
312.5kgM2.日本新記録達成、第3試技更に記録を伸ばしました。

ケーズジムの伊藤選手といろんなことを話ししながら最終試技者まで見学してました。

 

高校生で重量級のNO1になった藤本竜希選手。

今日18歳になったそうです、おめでとう誕生日に全日本チャンピオン素晴らしい。

シャツ挙げは一瞬先は闇ですね。

やっぱし第一試技の重要さを認識いたしました。

1本目は取る(成功)ことは大事です。

300㎏以上差す選手をたくさん見れました。

最優秀選手は長谷川選手、強いだけではなく腕も太く

体の骨格、造りも魅力ある選手です。

 

往復160㎞の車旅、行きも帰りも一人、ちょっぴり寂しいものでした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
7+

コメントを残す