バイク大好き浪速の筋肉爺ちゃん鍛錬記

炎の指導士 ボディビル パワーリフティング ベンチプレス指導。体技心道育成会。

いつもなら。

| 4件のコメント


いつもなら。pict0048

サイズは一緒でも何かが違う腕になってきました。

祭日、日曜はいつもは鍛錬を休むのですが、今日も鍛錬に精を出しました。

pict0050

いい感じで鍛錬を終了できました。

 

pict0058

鍛錬後しばし体を休養、その後自分で進んでいくのは初めての外食に、てっちり料理です。

去年より少し値段が上がっていましたがおいしかったですよー。

最後の雑炊もきれいにたいらげてきました。

幸せー、感謝です、人生に。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
7+

4件のコメント

  1. 先生、お疲れ様です。
    今日は29年前に先生が日本人で初めて200kgを挙げてオールジャパンベンチでチャンピオンになられた日ですね。
    もう29年とは、早いものです。先生が日本タイトルを獲られた頃、私はまだ大学の重量挙部でひたすら鍛錬に打ち込んでいました。
    29年経った今日も、この日付が刻まれたTシャツを着て、市営の体育館にトレーニングに行ってきました。気持ちだけは、まだまだ若い者には負けません。

    0
    • 村田(杉山)君
      コメント欄への書き込みありがとうございます。

      ベンチプレス単独大会としては私がまさしく日本人で初めて200kgを挙上した記念日です。
      確か金曜日だったのでニュース・ステーションのスタッフが取材で来ていまして大会の
      模様がその日に日本全国に流れました。

      私は大阪弁で「よっしゃあげたるぜー」と言いながら第二試技200㎏にチャレンジ成功させました。
      第三試技は207.5㎏に挑戦しましたが失敗、しかし当時は215㎏をきれいに挙げてはいましたが。

      今までいろんな大会で運をつかんできました。
      力だけではこの世の中うまくいかず運も大事に生かしていかないといけませんね
      お互いこれからも切磋琢磨していきましょう。

      ありがとう、感謝いたします。

      0
      • 励ましの言葉をありがとうございます。

        そうでした。久米宏が驚いていましたよね。
        215kgをきれいにですか。ベンチシャツも無い時代ですから、200kgオーバーはホンマに値打ちありますよね。
        それどころか、南海トレーニングセンターでは衆人環視の中、先生が230kgを挙上された姿を直接目の前で見た、という話を、何人かの方から伺いました。

        でも、実力で世界への道を切り開いてこられた先生から、運という言葉をお聞きするとは思いませんでした。そうですね。運も大事にしないといけませんね。
        今後も地道に精進します。

        お返事ありがとうございました。

        0
        • 村田(杉山)君の書き込みで思い出しています。

          南海トレーニングセンターで230㎏を挙げたことやもろもろのこと
          ありがとう、思い出をよみがえらせてくれて!

          0

コメントを残す