バイク大好き浪速の筋肉爺ちゃん鍛錬記

炎の指導士 ボディビル パワーリフティング ベンチプレス指導。体技心道育成会。

選手はこれで一安心。

| 2件のコメント


選手はこれで一安心。img_4

福島和文選手。

クラシックベンチプレス大会のエントリー表が出ました。

74㎏級は26日と27日に分かれています。

こういう事が選手は早く知りたかったことでしょう。

皆さん大会まで三週間、調整をバッチリして悔いなき試技を連発してください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
7+

2件のコメント

  1. 岩崎さん
    こんにちは
    とりあえずエントリーが出て良かったです
    今回は色々な事情が重なり、遅くなってしまったそうですが
    26日、27日でどちらの日になるか分からない選手にとっては
    仕事をとりあえず25日から28日まで休みを取っておかなければなりませんからね
    そうなるとなかなか休めない人もいますので困ったと思います

    わたしも、今度の世界パワーにセコンドで参加をお願いしてたんですが
    外務省からの指示で、選手団は全員、同一行動でないとダメということで
    私はどうしても仕事を11日間も休めないので、日本選手団に入れてもらえませんでした

    今回に限らず、パワーリフティングやベンチプレスの選手は、仕事を持ちながらやっている人が、ほとんどです

    パワーリフティング協会の皆さんも、頑張ってくれていると思います
    私達も協力して、誰もが参加しやすい競技にしていかなければなりません

    1+
    • 福島和文様

      コメント欄への書き込みありがとうございます。
      できるだけ大きな大会はエントリー早く発表すべきですね。

      休みをとる都合もありますから!

      今回世界パワーの同一行動も考えものですが、趣味の為に生活基盤が揺らいだら駄目なので
      会社を辞めようなんて思ってはいけませんよ。

      今回は久保君というパワーをよく理解している彼がセコンドに付いてくれるので一安心ですね。

      しかし久保君も選手、自分自身の試技の時に若干疲れが出るかもしれませんがね。

      国際大会では重量級の選手はセコンドについてから自分の試技になるので関西の選手で
      ズタズタなった選手も知っています。

      とにかくみんなが気持ちよく試技出来る大会が一番です。
      福島君も頑張って永く続けてください、応援しています。

      福島君のブログも見させていただいてますよ。

      岩輝

      2+

コメントを残す