バイク大好き浪速の筋肉爺ちゃん鍛錬記

炎の指導士 ボディビル パワーリフティング ベンチプレス指導。体技心道育成会。

パワー、ベンチプレス大会では。

| 2件のコメント


パワー、ベンチプレス大会では。

プレートは床に置かないほうが見栄えがいいですね。

ベンチ台の横に市販のプレートラックを左右に置けばかなり見栄えが良くなります。

 

cxt255-migi-o-ru

この写真のような感じになれば試合即刻OKです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
0

2件のコメント

  1. こんにちは
    試合の時のプレートは
    床に置くのとラックがあるのとでは
    補助員の疲労も全然違います
    見栄えも違いますからね
    いろんな面から考えないといけません

    0
    • 福島和文様

      コメント欄への書き込みありがとうございます。

      ウエイトリフティングの試合はプラットホーム4m四方にプレートなどありません。
      オリンピックの映像等見ていてもかっこいいです。

      床にプレートを置いてこれが公式試合ですといって、映像等に流されるとちょっと恥ずかしいですね。
      本当はラックも映像に映らないところに置くのが本質ですが!

      ベンチプレス大会等にはベンチプレス専用の台を使い、セットされたシャフトの高さに一番近いところのラックに一番重いプレートをセットしていると一番楽だと思います。

      センター補助もサイド補助もいない試合をすれば映像的にもさえるのでは!

      観客、選手もサイドの審判よりも後ろに入らさいないようにすればいいと思いますよ。
      主審の後ろに観戦者や選手が映り込むのもいいことではありませんね。

      小さな会場でもかっこいい試合は運営できると思います。
      いつもパワーリフティング、ベンチプレスの発展を願っている爺ちゃんです。

      0

コメントを残す